登録販売者の実務経験・管理者要件とは?

jis勉

転職のために登録販売者試験の勉強をしています、求人票を見たら実務経験なしはNGだったんですけど、資格だけとっても意味ないですか?

ドラックストアでパート勤務しています、登録販売者試験を受けようと思っているんですが、管理者要件のための実務経験ってパートの時間数も入りますか?

実務経験?時間数?管理者要件?なんのことか全然わからないんですけど、登録販売者で実務経験があると何が違うんですか?

転職に有利で求人も多く、受験資格に制限が無いので登録販売者の資格は大変人気です。

ですが、実際の求人票などを見ると「実務経験有り」や「店舗管理者」など書かれている場合があります。

この記事では以下内容について説明します。

・なぜ求人で実務経験があるか確認されるのか。

・実務経験とはどのくらいあったら良いのか。

・実務経験がない登録販売者試験合格者はどうしたら良いのか。

私はこれまで28年間ドラックストアの店頭に立って実務を経験してきました。

社内では登録販売者試験合格者育成のために、社外でも厚生労働省より登録販売者の質の向上のために義務化されている外部研の講師として、たくさんの登録販売者の教育にたずさわってきました。

そんな私からリアルに現場での求められている登録販売者を説明します。

スポンサーリンク

資格取得のための実務経験要件がなくなった

登録販売者試験を受験するには平成26年までは医薬品販売の実務経験が1年以上必要でした。

しかし、平成27年より受験資格の緩和がおこなわれ年齢・学歴・実務経験の有無が必要なくなりました。

これにより多くの人が受験資格を得ることができるようになりました。

超ラッキーじゃん登録販売者の資格とったら働き先よりどりみどりだ!

実際にはそうあまい話ばかりではありません。

求人票に※要実務経験や管理者とある場合は?

家の近くのスーパーの求人では登録販売者でも※要実務経験とありました、実務経験ってどのぐらい必要なのですか?

スーパーやコンビニ、ホームセンターなど登録販売者の求人はたくさん出ています。

実際に求人について問い合わせをすると実務経験店舗管理者の要件を満たしているかを必ず確認されます。

必ず確認されるほど企業側ではこの部分は重要です。

平成27年の受験資格の緩和が行われると同時に、資格取得前後の実務(業務)経験によって登録販売者でも2種類の状態に分類されるようになりました。

・管理者要件を満たした登録販売者    ・・・以下:登録販売者(管理者)

・管理者要件を満たさず研修中の登録販売者・・・以下:登録販売者(研修中)

この登録販売者(管理者)と登録販売者(研修中)では行える業務が大きく違います。

登録販売者(管理者)は保健所に店舗管理者として登録し、その店舗の管理者運営を行うことが出来ます。

そして登録販売者(管理者)は第2・3類の医薬品を1人で販売することが出来ます。

いっぽう登録販売者(研修中)では名札に「研修中」と表示が入りひと目で研修中で有ることがわかるようになっています。

そして登録販売者(研修中)では店舗管理者になれないのはもちろんですが、第2・3類の医薬品を販売する場合は必ず薬剤師か店舗管理者の監視下のもとでないと販売出来ません。

つまり研修中の登録販売者では1人で医薬品を販売することが出来ないと言うことです。

登録販売者の求人を出していても、1人で医薬品を販売できる登録販売者が必要な企業は、研修中の登録販売者の採用は難しい場合があります。

求人を出している企業がどの状態の登録販売者を必要としているかは大変重要です。

研修中は1人で薬を売れないんですね

ペーパー登録販売者はいらない子なの?

必ずしもそうではありませんが、働き場所よりどりみどりとは行かないかもしれません。

管理者要件を満たすにはどうしたら良いの?

管理者要件を満たすにはどうしたら良いですか?

ざっくりいうと以下のとおりです

・過去5年間のウチ2年以上実務(業務)経験があること。

・累計で勤務時間が1920時間を超えていること。

実務経験とは登録販売者試験に合格する前のこと、業務経験とは登録販売者試験に合格した後のことです。

例えば、すでにドラックストアーなどでパート・アルバイトとして2年以上1920時間以上実務経験があり、登録販売者試験に合格し販売従事登録を行った場合、翌月から登録販売者(管理者)として勤務出来ます。

未経験で、登録販売者試験に合格してドラックストアーなどに勤務した場合は、販売従事登録を行い2年以上1920時間を超えて業務経験があった段階で登録販売者(管理者)として勤務することになります。

この2年以上1920時間を超えて初めて登録販売者として一人前になるわけです。

私はドラックストアーで週5日・午前中の4時間で2年半勤務してるから1920時間は超えていますね、合格できたら管理者要件を満たしてる事になりますね。

実務経験がない人はどうしたら良いの?

近所のコンビニとホームセンターで出てた求人はどれも管理者だったよ。

せっかく試験に合格してもこれじゃぁ

どうやって管理者になったら良いの?

登録販売者の求人はとても増えていますが、確かに管理者の求人が目立ちます。

なぜなら、さまざまな市場ニーズに合わせ、これまで医薬品をあつかっていなかった業種でも一般用医薬品をあつかうようになり、そのために即戦力になる登録販売者(管理者)が必要になったからです。

では今から登録販売者の資格をとっても意味ないの?

そんな事はありません。

ドラックストアなど、ある程度の規模で医薬品をあつかう企業では登録販売者はまだまだ不足状態です。

大手チェーンのドラッグストアは店頭などに求人が出ていない事が多いですが、チェーン全体で見れば登録販売者は何人でも欲しい状態です、試験合格者はたとえ業務未経験でも近くの店舗などある程度勤務地を考慮して面接などに進むことができます。

また、管理者のみを募集している場所はインストアなどの規模が小さい場合が多く、登録販売者への教育体制などが充実していない可能性もあります。

また登録販売者の数も少なく自分に分からない事を相談する相手がいない場合もあります。

ドラックストアなどは登録販売者育成のための教育体制が充実していて、研修中の登録販売者を育成し一人前の登録販売者に育成しようと言う企業がほとんどです。

ですから、これまで実務経験がなく登録販売者試験に合格した人は、ある程度規模があり教育体制のしっかりしたドラックストアなどで働くのががオススメです。

資格試験に合格した段階では、お客様の問い合わせに答えられほどの薬の知識ははありません。

研修中の間に職場の薬剤師や先輩の登録販売者に指導を受け、しっかりとした知識を身に着けてから管理者になることが重要です。

そして1人で薬を販売できる登録販売者(管理者)になることができれば、将来の自分のライフプランに合わせた働き方を選択する時に、登録販売者の資格は必ず役に立ちます。

まとめ

登録販売者は2年以上1920時間以上の実務(業務)経験があって初めて1人で薬を売ることのできる登録販売者(管理者)になることが出来ます。

求人は管理者の方が多いですが、この場合はインストアなどの小さい規模の場合が多く、教育体制などが用意されていなかったり、自分にわからないことを相談できる相手がいない場合があります。

ドラックストアなどは研修中の登録販売者を一人前の登録販売者に育てるための教育体制が用意されていたり、わからないことを相談できる先輩などがたくさんいます。

結論

実務経験の無い登録販売者は、最初は教育体制などがしっかりとしたドラックストアなどで業務経験を積み、しっかりとした知識を身につけた管理者になることを目指しましょうす。

jis勉
スポンサーリンク
シェアする
jis登録販売者試験攻略ブログ

コメント