無承認無許可医薬品

無承認無許可医薬品とは

いわゆる健康食品と称して販売されている製品(やせ薬・強壮効果を目的とする製品等)の中には意図的に医薬品と同じ成分が含まれていたり、医薬品のような効能効果をうたっているものがあります。

これらを「無承認無許可医薬品」と言います。

「無承認無許可医薬品」は医薬品医療機器等法に基づく品質・有効性・安全性の確認がなされていません。
検出された医薬品成分により健康被害が発生するおそれがあります。
また、不衛生な場所や方法で製造された可能性もあり有害な不純物等が含まれている場合もあります。

実際に報告されている健康被害では、検出された医薬品成分によるものとは限らず、そうした不純物等が関係している可能性もあります。

4章
スポンサーリンク
シェアする
jis登録販売者試験攻略ブログ

コメント